山脈でパラグライダー

​運用業務の自動化状況の評価

他社はどこまで運用業務を自動化しているのか?

ベストプラクティス企業はどこまで進んでいるのか?

​自社の運用業務の自動化をどのように推進すべきか?

「EVOA - Evaluation of Operation Automation」

本サービスの概要

「情報システム運用業務の自動化状況の評価」は、企業情報システムの運用業務における、業務システム化ならびに自動化の状況について、複数の企業について調査・情報収集を実施し、比較・分析ならびに評価を行い、情報システム運用業務の生産性向上に資する情報提供をいたします。

evoa.png

EVOAの特徴と導入のメリット

  • 自社の情報システム運用業務のシステム化・自動化の全体状況を、「他社・ベストプラクティス企業との比較」という観点から概観し、自社の傾向や特性について把握し、改善の方向性を見出すことができます。

  • 情報システム運用業務の個々のプロセスを、「他社・ベストプラクティス企業との比較」という観点からチェックし、個々のプロセスごとに、詳細な観点から、さらなる生産性向上のためのヒントを得ることができます。

  • ​他社・ベストプラクティス企業が「情報システム運用業務の自動化」という観点でどのような取り組みを行い、どのような成果が得られたか等、他社の情報を得て自社の取り組みに活かすことができます。

本サービスの流れ

  • 下記の流れでサービスを提供します。
    調査および分析した結果を報告書にまとめ、改善提案を含めて最終報告会でご説明します。

evoa-schedule.png

価格

価格: 個別見積もり 350万円~
*調査実施先が東京近郊以外の場合、交通費・宿泊費を別途ご負担いただきます(実費精算)。

成果物イメージ

evoa-outputimage.png