​会社概要

会社名             :株式会社スクウェイブ

英語表記         :Ksquwave Inc.

代表者名         :黒須 豊

設立                :2002年8月

営業開始日     :2003年2月

資本金             :1000万円

決算期            :9月

主要取引銀行 :三菱UFJ銀行
         三井住友銀行
                            みずほ銀行

取引先(顧客) :SLR参加企業/団体一覧を参照

URL                :https://www.k2wave.biz/

Email              :reception@k2wave.com

住所                :〒102-0093

                            東京都千代田区平河町1丁目1−8

                            麹町市原ビル 4F

スクウェイブのご紹介

スクウェイブは、IT分野で世界一と言われるMIT(マサチューセッツ工科大学)大学院出身の
黒須 豊が、世界最大のITリサーチファームGartner Inc.(日本法人)の最年少リサーチ・ディレクターを務めた後、仲間と共に設立したITマネジメント・コンサルティング会社です。

スクウェイブが事業の軸足に置いているものは、「ITの可視化」によってユーザーとベンダー双方にとって合理的なIT業界の健全な発展に寄与することです。

これまで100社超の企業IT可視化ベンチマークサービスを提供し、更に財務省主計局からの受託により、5年以上連続で政府の主要情報システム(毎年500~600個程度)を分析評価しています。
<通称: 政府情報システム監査官>
スクウェイブとして評価した情報システムの数は官民合わせて5000を超え、対象となったIT予算合計は、5兆円を超えています。

スクウェイブは、国内のこの分野で他を寄せ付けない圧倒的な実績を有しているIT可視化プロ集団です。

(C) 2003-2021 Ksquwave Inc. All rights reserved.